読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就職活動を始めるあなたへ

どうもきっちょむです。

 

就職活動って何から始めたらいいんだー。とか、なにをすればうまくいくんだー。とか

そんなこんなで悩んでいる方って多いと思います。

 

実際私つい半年前はそうでした笑

 

 

だからこそ、今。就職活動を控え、なにをすればいいか迷ってるあなたにいろいろとやっといてほしいことを3つお伝えしたいです!

 

 

 

 

まず、一つ目

①日本の現状と世界の現状、そして将来どうなっていくかを徹底的に調べる!

 

今、あなたが考えているこんな会社に入りたーいとか、こんな仕事したいなってこと。

根拠はありますか?それが今後どうなるか知っていますか?

ここが学生と社会人の大きな違いだと思います!

社会人の人は社会の現実を目の当たりにして、戦っているので多少経済の状況や日本の状態を把握していますが、学生はどうでしょうか。

まず今の世の中、今後の世の中を調べて社会人が見えている世界を見てみましょう。

 

 

そして二つ目

②自分のルーツを知る

大学のキャンパス内の人を見ると様々な人がいますよね。金髪の人。大声で笑っている人。洋書を読んでる人。楽器を演奏してる人。

キャンパスを一度見回しただけでいろんな人生があることを知ります。

では、自分はどうでしょう。自分が形成されるまでにはどんなことがあったでしょうか。

例えば僕は

友達と遊ぶだけ遊んだ日々とか、塾に行かされて仮病を使った思い出とか。部活で吐くまで一生懸命練習したり、モテ期だって一応ありました笑

そうやって、振り返ると人には必ずルーツがあってターニングポイントがあると思います。

是非、それを見つけて下さい。

また、面接では自分を紹介します。自分を知っていればなにも困ることはなくなります。

そして最後三つ目

 

 

③自分の10年後を想像する。

①と②を行い社会のこと自分のことを一通り把握したところで、今度は社会人として自分がどうなりたいかを考えます。

10年後のなりたい姿を明確にすれば、おのずとやるべき事もわかってくるもんですよ!

 

私は高学歴ではありませんが、内定を8社頂き、最終面接前での辞退を含めたら2桁です。

そして、高校の時に抱いたお菓子の企画ができるとこまできました。

まずは一歩

良かったら参考に、まずこの3つから始めて見てください!!