読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経営者の教え。

どうも、イギリスのEU離脱で株を買うか迷っているきっちょむです。



何日か前の僕の投稿を見てくれている人はご存知かもしれませんが、

わたくし、ドラゴンボートというスポーツを嗜んでおります。



僕が所属しているのは社会人チームで、チームメイトには弁護士やお医者さん、先生から経営者までありとあらゆる人がいます。



共通しているのはカッコよさ!!!




見た目ももちろんなのですが、生き方がカッコいい!
何事にも全力で突っ走ってきた方々なので結果として、
大きな実績であったり、綺麗な奥さんもいます!笑


そんなチームメイトの1人である不動産の経営者の方に悩みがあるかと聞かれて相談しました。



自分「僕は就職活動をしていて、自分のエピソードを話すとよく面接官に尖っているだとか、ハングリー精神があるねと言われます。

そして、正直内定も結構いただきましたし、そこまで自分の考え方や人生は間違っていなかったんだなと思いました。

しかし、それだけじゃまだ足りないと言われて落とされたこともあります。

私には何が欠けているんでしょうか。」


先輩「逆にハングリー精神持ってる人少ないから、良いと思うよ。」


自分「んー、でも実は女の子に本当の意味で優しさがないって言われちゃいまして。。」

先輩「あ、余裕が無いんじゃないかな。勝つためには手段選ばないタイプでしょ。」

自分「もしかしたら、そうかもしれないです、、。毎日必死に動いてると言いますか、負けず嫌いなので勝負ごとになると勝ちにこだわっています。

普段は自分で言うのはなんですが、気配りや優しさがあると言われてきましたし。」


先輩「それは良くない。そこのオンオフ必要あるの?世の中のすごい人ってのは人間性も素晴らしい。仕事できても人間性欠けてるやつはいつかどこかで頭打ちしちゃうだよなー。」


なるほど!!と思いました。
自分は勝つために必死で、勝負事で損をしたくないという気持ちが強く、そして誰よりも得をしようとしていた自分がいました。


普段は、見返りなんて求めずにできているのに。


たぶん、自分に自信がありません。
そのために本も必死に読んでいます。


いつか私も自信を手に入れて、余裕のある人間性も成長した男になると決意しました!!


近くに、尊敬できる先輩がいるのは本当に恵まれていることですね。(*^^*)


ではではこれにて。