読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英会話教室に出向いてみたの巻

どうも。夜にセミの幼虫を見つけて、何年間も待ってやっとのこさ鳴き始める瞬間って、どれほどの快感なのだろうかとしみじみと考えに耽っているきっちょむでございます。



はい、では本題に参りましょう

過去の記事を見ていただければわかるように、

わたくしは一流のビジネスパーソンというざっくりしたものを目指すために日々奮闘しております。
そして、自分の仕事の幅を少しでも広げるために4回生、社会人目前にして、やっと英語を勉強し始めました。笑

だいぶ遅いのは承知の上ですが、やるならとことんやり成し遂げるのが私の真骨頂なので、早速やってやります!



と、いうことで英語はTOEICよりも話すほうが大事だろう!!と考えた私は
(TOEICも少しづつ勉強しておりまする。)









この二つの英会話教室に出陣して参りました!


英会話教室業界において大手のお二つ!

まずはECCに突撃しました!!!!




そもそもきっかけは電車の広告です、、

今日も研究疲れたな〜と思いながら、つり革に支えられていると
5回で8000円お試しコースの文字が目に飛び込んでまいりました。

おー、安い!もっと高いと思っていたけど、これならなんとかいけそうだ!
とりあえずで行くのはいいのかもしれない!
と考えた私は早速ネットで予約し、行ってきました!!♪(´ε` )


少し緊張する、、
ドキドキしながら、入り口から入っていくと、受付みたいなところに女の人2人と男の人1人が



「ハロー♪」


「お。。は、はろ〜」といきなり英語スタートで出鼻を挫かれました。
顔を赤らめながらもいざ受付で説明を受けました。


なんやかんやとマニュアル通りのお話を聞き、まず授業がまさかの5回ではなく4回のほうが長くてお得だと言われました。

ほ、ほうまあでは最初から4回と言ってくれれば。。

そして、お約束の別途教科書料金でございます。2500円?だったかな

結果、一万円超えちゃいました笑
まあまあ、これぐらいは想定の範囲内


まずは日本人講師による授業を受けます。

教室には既に5人の受講者が、

みんなも緊張しているんじゃないかな〜と思いながら、様子を見ていると。



英語で積極的に話しかけられました!笑

そして、皆仲が良い!


あとあと、説明を聞くと、私の聞き逃したせいではありますが、もともともう入学していて何ヶ月も経っていると方たちのなかに飛び入りで体験するというものでした。


なので、少なからず感じたアウェー感はありつつ、持ち前の失敗を恐れない姿勢で日本語英語で戦いを挑みました!!


いや〜、やっぱり恥ずかしい笑
教室には高校生もいて、高校生の女の子の前で4回生がたどたどしい英語を話すのは少なからず恥ずかしく、プライドをこすられました笑


ただ、楽かったです!
そして、発音の仕方やわからないところも丁寧に教えていただき、初心者にはすごくいい授業だなと感じました。



その後は、レベルチェックを含めたネイティヴスピーカーとのマンツーマンレッスンでした!


テストなので、必死になって話してました。
ボートの大会でカナダやNYに二週間ほど行った経験が活かせたのか、
まずまずの高評価をいただき、少し上のクラスからスタートとなりました!!


しかし、これはさすがに神経をすり減らしました。。
最初は本を見ながらスピーキングの練習。その後は何もみないで会話形式で練習していくので、覚えるのと発音で必死になりました。

ただ、ネイティヴの先生が褒めて伸ばす方式で進めてくれたので、こちらも上機嫌で頑張ることができ、こちらも楽しく終えることができました。


こうして、1日目が終了してからは、同じように同じ先生、同じメンバーで授業の体験をしていきお試しコースは終了となりました。


そして、本題の入学の申し込みになり、お見積もりをしていただきました。


平日週一回半年のコースで、19万円でした!
入学金は学生なので無料ではありましたが、実はこれもまた私が無知だったので、そんなにかかるなんて知らなくて、、
それでも、やってみたいなと思いをもち、親に相談することに。



すると、親にばっさりとその大金で英語が話せる保証があるの?と言われてしまいました。

自分自身ももしかしたら、他の英会話教室のほうが安いのかもしれないと感じ、


感想としてはとても良い感触ではありましたが、今回は見送ることにしました。


そして、続いて向かったのはベルリッツ。


ベルリッツ体験については次の投稿でお話しまーす。


ではでは、これにて