読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スペイン旅行〜バルセロナ編〜

どうも。スペイン到着してすぐ入ったバルセロナのレストランでスペイン語読めなさすぎて四苦八苦したきっちょむです。


実験もキリのいいところまでやり、卒論は根が真面目なおかげで、ちょっとずつやっていたおかげでさほど苦労せず提出できました!




まあ、よくそんな文でブログが書けるなと


卒論を見た教授に罵られたりしつつ、




だからブログやってるんですよ!!と




開き直って今日も書いております。







てことで、卒業旅行第1弾!!!!!






スペイン🇪🇸





いってまいりました〜〜〜!!!!!!





(ちなみに第2弾はタイです。)







てことで、旅の記録をさせていただきます!!!


まず私たちが向かったのは、バルセロナ





空港に3時間のフライトで関空から北京に22時に到着後、



5時間の待ち時間、、
(安く済ました結果です)



この時間鼻下がひどく肌荒れたり、Wi-Fiが繋がらないといった苛立ちを我慢しながら次の飛行機を待ちました。




北京の空港、Wi-Fiの繋ぎ方あれば教えてください、今後参考にします、、






まあ、まずポケットWi-Fiを渋ったのがいけなかったです。。






そこから13時間かけてウィーンで乗り換えです。


そしてエアチャイナ、まさかの僕の前の画面だけ全くつかない、、


映画が好きなので、楽しみにしていたのに、



( ͡° ͜ʖ ͡°)



てことで、一緒にいった友達に席を交換してもらい映画を見ました。持つべきものは友です

ちなみに、友達はスマホでコナンを見ていて怒られていました!笑

(エアチャイナでは機内モードでもスマホ使うのダメみたいです。気をつけましょう!)




なんやかんやでバルセロナ空港に昼間に着きまして、エアロバスでホテル近くの駅まで!
約5€でした



そして、泊まったホテルはドラゴンフライ


スペイン語が話せていたら、なぜトンボにしたのか聞きたいとこでしたが、無念




ホテルはバルセロナなのに、エッフェル塔の絵柄の布団でした笑


でもシャワーは綺麗ですし、たしか一泊4000円だったので

立地共に悪くはなかったです!



そして冒頭にも書いたレストラン



スペイン語が読めず四苦八苦しました。
後期の授業でスペイン語取っていたのがほとんど役に立たなかったです、、、笑


それでも、なんとか注文して堪能しました!


バルサミコ酢がうまくバランスを取っているサラダも美味しかったですし、ラヴィオリも中のお肉がジューシーで美味しかったですし、


今考えると、接客していただいた方が、スペイン人のなかでもすごく優しく接してくれた1人だったので

最初としてすごく助かりましたし、うまく旅行の軌道に乗った安心感がありました^ ^



そこからいろいろ見物して、疲れていたので早めに寝て1日目終了。



2日目はサクラダファミリア、バルセロナホームグラウンド、街をブラブラって感じでした!


問題は3日目です!
スペイン行かれる予定がある方は注意してほしいのが



renfe




地下鉄は分かりやすくて、特にバルセロナは10回券買えば、すごく楽に移動できたのですが


なぜか地下鉄っぽいrenfeがあり、
普通に10回券で通れるのですが、地下鉄とは全然違うくて少しややこしいです。。



僕は朝にサンセバスチャン行きのrenfeを取っていたので
サンツ駅ってとこを目指してホテルを出たのですが、


それに当たってしまい、すごく遠くの駅まで連れて行かれました笑


そして、新幹線を乗り遅れ、出発が出遅れるし


お金も浪費する結果となりました


気をつけてください。。



では次はサンセバスチャンについて書きます!


ではでは、これにて