読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スペイン旅行〜マドリード編〜

どうも。
下宿生の家からwiiを持って帰ってきて、wiiスポーツのボウリングで振り上げた時に振り上げすぎて指からボールが離れて観客がわっ!ってなるやつを四年振りにしたきっちょむです。


ではでは、スペイン旅行3つ目にして最後の街、


マドリード!!!



今回はサンセバスティアンから予定通りの列車に乗ることができたので快適な移動となりました!


向かいの席がスペイン人の家族で、話したりはほとんどできていませんが
ちょっとしたアイコンタクトや子供と接するだけで、すごく安らかな気持ちになりました。

そんな幸福感の中、マドリードに昼過ぎに到着しました!


ホテルはスリーピンアトーチャ


壁に固定電話がはっつけられてるのが目印ですね!

主要駅の一つであるアトーチャ駅から徒歩3分くらいの位置で立地が良い上に、1泊3000円だったかな?

すごいお得で助かりました!





マドリードではまず、二つの美術館を見に行きました!
ソフィア王妃芸術センターとプラド美術館です!

プラド美術館は世界三大美術館の一つで、僕は1年前にニューヨークのメトロポリタン美術館に行っているので、これでリーチなのです!笑



ただ、ほんとに美術館は体力使います、、

ソフィア王妃芸術センターはドラッグ中毒や捕虜をテーマを作品にしたものが多く展示されていたり、スペインの昔の娼婦の絵や写真も展示されていて、分かりやすく刺激的なものでした。

しかし、英語でも書かれている解説を一つ一つ読むのがひと苦労で2時間くらいかけてまわったので、良い経験とはなりましたが、すごく消耗しました。笑


その後にプラド美術館にいったので、休憩しながらなんとか理解しようしましたが、何個かのフロアは諦めちゃいました笑

ただ、ゲロニカは見ることができましたし、意味は分からなくても作画のクオリティーの高さだけでも、

充分楽しめました!意外とこーゆうの見れちゃう人かもしれません笑


あとは街をぶらぶらして写真いっぱい撮ったり、ネクタイやお土産もしっかりと買うことができました!




最後の晩餐はマヨール広場でパエリアやアヒージョ、ムール貝の白ワイン蒸しをワインやビールと共に堪能しました!




そしてそして、締めはフラメンコ!!
僕がいったタブラオはビリャロサです!

主要駅ソル駅から近くて、バルや人通りも多いので比較的安全で見に行きやすさ抜群です!

店員さんの愛想も良くて、今度見にいくのもあそこでいいかなと思えるくらいでした!

タップ音の地響きと演奏、歌声がすごく楽しそうにマッチしていて、情熱的で圧倒されました。


こーゆうの興味ないねんな〜って人、男の人は特に多いかもしれませんが、
エンターテイメントとして、素晴らしいクオリティなので是非見て欲しいなと思います、
オススメです!






今回のスペイン旅行は約一週間で、費用はお土産代も全部入れて15万程かな?

なんせもっかい行きたいなとつくづく思う楽しい良い旅行でした!



ではでは、これにて